アンチエイジング治療を受ける~若さ保つ秘訣ガイド~

日本人女性

若々しい顔を取り戻す方法

顔の整形

ストレッチと食生活の改善

シワやシミやたるみなどが顔に表れると見た目よりも老けて見えます。多くの女性が加齢によってできるものだから仕方ないと思っていますが、若いうちから予防をすればある程度は防げるのです。日常生活の中でちょっとした工夫をするだけで、かなりアンチエイジング効果があります。例えばストレッチをすると体中の血行がよくなって新陳代謝が促進され、お肌にも良い影響があります。またストレスの解消にもつながり、心身ともにはつらつとします。毎日ストレッチをするのが大変なら、大きく深呼吸を3回するだけでも効果はあります。また食生活での工夫も、アンチエイジング効果を得ることができます。緑黄色野菜を多く食べることが必要で、特にトマトやホウレン草やタマネギ、ブルーベリーやブドウやグレープフルーツなどには抗酸化作用があるので体内を若く保つことができます。これらの食品を毎日食べるのは難しいという人は、ポリフェノールという成分が配合されたサプリを飲むと効果があります。人間の体内では、呼吸によって取り入れる酸素が細胞と反応して酸化作用が起こります。これが起こると細胞が錆び付いて老化につながるのです。だから以上のような抗酸化作用のある食事をすると、アンチエイジング効果が得られるわけです。抗酸化作用のある飲み物としては、お茶があります。毎日お茶を飲んでいると細胞の錆びつきを防ぐことができます。これはお茶の中に含まれているカテキンにアンチエイジング効果があるからです。緑茶だけでなくウーロン茶、紅茶、ほうじ茶などでも効果があります。

プチ整形で老化を解消する

このように日常生活の工夫によって、シワやシミやたるみなどを防止することができます。しかしあくまでも予防なので、完全になくすことは不可能です。予防しなかった人よりは、顔への出方が抑えられるのは確かです。本格的にアンチエイジングの治療を行うには、美容整形が最も効果があります。特に若い頃に予防対策ができなくて、すでにシワやシミやたるみが表れてしまった人には人気があります。治療法にはいくつかありますが、一番人気があるのが注射による治療法です。これはプチ整形として簡単にシワ取りができるのです。注射によってヒアルロン酸を注入すると、口元や眉間などの深いシワを取ることができます。また顔にできやすい表情ジワなどにも効果があります。注射治療では最もベーシックな方法で、10分程度で施術が終わります。ヒアルロン酸はシワだけでなく、顔のたるみにも効果があります。またボトックス注射という治療法も人気があります。この施術をすると顔の表情筋の動きを抑える効果があるので、表情ジワを予防することができます。できてしまったシワを消すこともできます。半年ほど繰り返して施術すると、シワができにくい顔になります。シミをなくすにはシミ取り用の最新機器を使う治療法があります。人気があるのはレーザー治療で、痛みもなく短時間で施術できるのが特徴です。治療が難しいといわれていた肝斑というシミにも効果があります。顔の第一印象は大切です。シミやシワやたるみを感じたら、これらの治療を受けるとすぐに効果が表れます。プチ整形が人気なのは誰でも簡単に施術できるからです。